WiMAXとは

Wimax2とは日本どこでも高速でインターネット回線を利用するためのサービスです。これを使えばスマホの使用制限を気にすること無くインターネットを使ったり、家にインターネット回線を引かなくてもインターネットにつなぐことが出来ます。しかも…インターネット速度はスマホでやるよりもかなり高速です。

Wimax2の特徴

1.工事等の面倒な手続き一切不要でインターネットがどこでも使えるように

自宅にインターネット回線を引こうと思ったら、インターネット会社に電話して、工事する日程を打ち合わせし、指定された日に工事業者が来るのを待ち開通してもらい…と実際にネットに繋がるまでかなりの時間がかかります。

しかしWimax2ならそんなことはありません。Wimax2に申し込むとWimaxルーターが家に送られてくるのですが、そのWimax2ルーターが発しているWifi電波に繋げばもうインターネットに接続できます。

Wimax2ルーターには何台でも接続することができるので、スマホの他にもノートパソコン、3DSやPS4のようなゲーム機器、タブレット、テレビなどを持っている人は同時にそれらも接続することが出来ます。

Wifiルーターはスマホよりも軽く小さいので外に持ち運ぶことが出来ます。もちろん持ち運べば家の外でもWimax2が使用可能になります。

2.最大速度220Mbps!

220Mbpsという数値だけを見てもピンとくる人はいないと思うので、体感的な数値と比較してみましょう。

3G回線の最大速度:14Mbps(Wimaxの15.7分の1)

4G回線の最大速度:115Mbps(Wimaxの1.9分の1)

この通り、Wimax2を使えばおおむね2倍の速度でインターネットを使うことが可能になります。

また、Wimax2の速度は年々早くなっており、去年の今頃は110Mbpsが謳い文句でした。長く使い続ければさらに速度の恩恵を受けられるでしょう。

3.値段も安いしキャンペーンの割引も凄い

Wimax2の利点はその値段にもあります。プロバイダーにもよりますが、基本的にはひと月あたり4,000円前後で利用可能です。

例えばプロバイダーがUQWimaxなら月々4,380円となっています。しかしそれだけではなく、キャンペーンで商品券が最大1万円、それに加えてルーター代金が1万8000円割引になります。さらに…最初の3ヶ月は割引で月額3,969円となります。

ほかにはPEPABO Wimaxをプロバイダーに選ぶと月々3,609円でかつルーター代金が無料になります。それに加えてペパボが運営しているホームページ作成サービス(21,950円)、ホームページ製作には必須のレンタルサーバーサービス(15,000円)、オンライン写真保存サービス(3,600円)が無料になります。自分だけのホームページを作ってみたいと思っていた人には朗報ですね〜

当サイトオススメの人気Wimaxプロバイダー

1位:UQ WiMAX


WiMAXの大本元であるUQ WiMAXです。他のプロバイダーと比べるとそこまで割引キャンペーンに力を入れていませんが、その分サービスに力を入れています。サービスに力を入れるというのはつまり通信速度の安定化や高速化に注力しているというわけですね。

より早くて安定しているインターネット回線を求めているのであればUQ WiMAXがおすすめです。

プラン名 UQ Flatツープラス ギガ放題
月額料金 3,696円/月
端末代金 5000円前後(8割引き)
事務手数料 なし
使用制限 無制限
支払い方法 クレジットカード支払い・口座振替

  • このエントリーをはてなブックマークに追加