WiMAXは未成年でも契約できるか

WiMAXを使いたい…けれど自分はまだ未成年だからこのような契約サービスは出来ないかもしれない。

親に頼んで家にインターネットを引いて貰いたいと常々思ってるけど引いてくれないので、WiMAXと自分で契約して自分だけのインターネット回線を開きたいと考えている人も居るかもしれません。今回はそんな人のためにWiMAXは未成年でも契約できるかについて解説していきます。

親の同意が必要

WiMAX経由での接続サービスを提供している会社のみならず、すべてのプロバイダに共通する内容だと思いますが、未成年の方がインターネット接続サービスの契約を行うには、「親権者同意書」と「本人確認書類のコピー」が必要となります。

また、支払い方法にクレジットカード払いを選択する場合でご本人がクレジットカードをお持ちでない時には、
親御さん名義のクレジットカードが必要となります。

クレジットカード払いを利用しない場合には、支払い方法には口座振替を利用することになります。

なお成人されている大学生の方などは、この限りではありません。

まとめ

・未成年でも契約は可能だが、親の同意が必要になってくる

・支払いはクレジットカードのみが多いのでクレジットカードを貸して貰う必要もある

・クレジットカードを使わない場合は口座振替に対応しているプロバイダーと契約する必要がある

そういうわけで未成年でWiMAXと契約したいと思っている人はまず親に同意書を書かせる所から始めましょう。月々の支払いは自分のバイト代で出すから~親に負担は掛けないよ~みたいな感じの事を言ってうまく説得しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です