WiMAX2+の契約期間に1年契約はあるか

今までのWiMAX方式対応のプランでは、利用料金が割安となるプランは年間パスポートと呼ばれ、契約期間が1年となるのが基本でした。
これに対してWiMAX2+対応の料金プランでは、契約期間はどのようになっているでしょうか。

その辺りをまとめてみます。

基本は2年契約

WiMAX2+対応の料金プランは、2年契約が基本のプランとなっています。

WiMAX2+経由の通信データ量に毎月7GBまでの制限のあるプランと、
WiMAX2+経由でも通信データ量が使い放題となるプランがありますが、どちらも基本2年契約です。

また、auのスマートフォン料金が割引となる特典の付いたプランの中には、4年などの長期の契約となるプランもあります。

これらのプランの契約期間途中の解約では、ある程度まとまった額の解約金が発生します。
長期利用を考えてらっしゃる方でしたら問題にはならないと思いますが、
何らかの理由で、短期での解約の可能性のある方はこの点は留意しておいた方が良いかもしれません。

契約期間の縛りのないプランも存在

WiMAX2+にもWiMAX同様、契約期間の縛りのないプランも存在しています。
ただし、長期契約を前提としない分、毎月の利用料金は高めとなります。

ですが、短期の出張などで一時的にインターネット接続環境が必要になる、などのケースでは、
こちらのプランを利用する方がトータルのコストは安上がりになる場合があります。

その点はトータルのコストをしっかりと計算した上で、利用するコースを検討されると良いと思います。

ただ、契約期間の縛りのない料金プランを選択する場合には、
モバイルWi-Fiルータなどの専用端末が安く購入出来るなどの特典はない場合が多いため、
端末の購入費用もコストに見込んでおく必要があります。
この点もご注意ください。

短期の利用が必要となる場合には、別記事で取り上げるWiMAX2+のモバイルルータと回線利用権のレンタルサービスを利用するのも、一つの手かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です